【YouTube】ブランドアカウントとデフォルトアカウントの違い

5月 18, 2021 | YouTube

ブランドアカウントとデフォルトアカウントの違い

YouTubeでは、ブランドアカウントとデフォルトアカウントの2種類が存在します。
この記事では、ブランドアカウントとデフォルトアカウントの違いについて詳しく解説していくため、
両者の特徴や違いをぜひ知っておいてください。
また、ブランドアカウントを作成することのメリットについても紹介していきます。

 

 ブランドアカウントとデフォルトアカウントの違いとは?

 

YouTubeには、デフォルトアカウントブランドアカウントの2種類が存在します。
この両者はどちらもYouTubeチャンネルとなりますが、違いがあるのです。

 

 デフォルトアカウントの場合

Googleアカウント名そのままで1つしか所有することができず、好きなチャンネル名をつけられません。

 ブランドアカウントの場合

1つのアカウントで最大200個までYouTubeのブランドアカウントを作ることができ、
チャンネル名を好きな名前にすることが可能です。

 

さらに、ブランドアカウントの特徴として、1人だけではなく、会社の人と一緒に共有でき、複数人でチャンネルを管理していけます。

YouTubeを活用する際、個人で利用する場合はデフォルトアカウント、
ビジネス、共同で利用する場合はブランドアカウントと使い分けられるのです。

ですので、もし、本名が山田太郎で、Googleアカウント名も同じならば、
デフォルトアカウントのチャンネルを作った場合、チャンネル名は山田太郎となります。
常に本名が表示されることになるので、個人情報の面で不安があるでしょう。
ブランドアカウントと違って1つしか所有できないので、不便さもあるのがデフォルトアカウントと言えます。

 

ブランドアカウントを利用するメリット

 

YouTubeでブランドアカウントを利用するメリットとして、主に次の2つの点があります。

 

 ビジネスに最適

YouTubeを活用してビジネスを展開していく際、ブランドアカウントはとても適しています。
その理由は、好きなチャンネル名をつけることができるので、運営するのにおすすめなためです。
デフォルトアカウントだと自由にチャンネル名をつけられないため、ビジネスには不向きですので、
自由度の高いブランドアカウントは、ビジネスでYouTubeを利用する場合に最適なのです。

 

 YouTubeチャンネルを200個まで作ることが可能

ブランドアカウントは、YouTubeチャンネルを最大で200個まで作ることが可能です。
これにより、さまざまなビジネスチャンネルを開設できます。
例えば、Aチャンネルでは料理系動画、Bチャンネルでは不動産紹介などです。
チャンネルごとにうまく使い分けることができるため、ブランドアカウントは何かとメリットが多いでしょう。
言わば、好きなだけチャンネルを作成できるため、数多くのビジネスをYouTubeで行うことができます。

 

無料で利用できる利便性の高いブランドアカウント

 

先ほどブランドアカウントのメリットを解説しましたが、
YouTubeでブランドアカウントを作成しておけば、何かと利便性を感じられます。

ビジネスを広げていく際に最適ですし、最大200個までアカウントを作成できるので、作りたいチャンネルをいつでも作成できるのです。
しかも複数人で管理を行えるために、会社で他の人と共同でやる場合にも適しています。
個人で行う場合、動画撮影やアップロード、編集、コメント編集、その他さまざまなことを全部1人でする必要があります。

しかし、チームで行うことで、1人の負担が少なくなり、分担制で行えるのです。
ブランドアカウントはまさにチームで行うのに最適なため、複数人で手軽に管理でき、とても便利でしょう。
しかも、ブランドアカウントは無料で作成することができます。

最近では編集をチームを組んで行うことが増えていますし、事務所に所属してYouTube動画を一緒に盛り上げていくという方々が多いです。
そのことから、ビジネスではブランドアカウントがとても重宝され、今後さらに需要が高まっていくでしょう。

利便性の高いブランドアカウントは、ビジネスを展開するのにおすすめです。
YouTubeを有効活用し、収益を伸ばせるようにしてください。

 

まとめ

 

ここまでブランドアカウントとデフォルトアカウントの違いや特徴、そして、ブランドアカウントのメリットを解説してきました。
ブランドアカウントを作成することで、最大200個までチャンネルを持てるなど、何かと利便性が高いです。

ビジネスにとても適しているため、YouTubeを利用しビジネスを展開していく場合、
ブランドアカウントを有効活用してみてはいかがでしょうか。

CONTACT

お見積もり・お問い合わせ

弊社にご関心をお持ちいただきまして、
ありがとうございます。

弊社サービスのお見積り、お問い合わせは、
下記リンクよりご連絡下さいませ。