Googleがアナタをどう判断しているのか分かる!広告のカスタマイズ

7月 13, 2021 | 広告について


よく読まれているその他広告についての記事もどうぞ!
◆ブランディング動画を活用するメリットとは?制作する際のコツを3つご紹介!:https://arms-inc.online/produce-video/benefits-brandingvideos/
◆ビジネスでも活用できる!【人気の動画共有サービス3選】:https://arms-inc.online/column/3video-sharing-services/

 

 

広告のカスタマイズ

Googleはあなたに最適な広告を自動でカスタマイズしてくれることもあり、あなたが興味のある広告を掲載してくれます。
そこで、なぜそのような仕組みになっているのかを解説していくため、
YouTube動画を見ていて毎回興味のある広告が掲載されるはなぜ?と疑問に思っている方であれば、
どうぞこの記事を最後までお読みください。

また、広告のカスタマイズの詳細に関してもご紹介しているため、参考にしていただければ幸いです。

 

自身に最適な広告が表示される理由

 

あなたはネットを利用していていろいろなサイトを見ているとき、
「妙に自分に興味のある広告が掲載される!」と感じた経験はないでしょうか?
おそらく、何度もあるでしょう。

 

それは、Google側があなたにとって興味のあるジャンルを推測し、
日頃よく見ているジャンル、または、それに近いジャンルを自動的に選んでいるためです。

 

そのために、最近あなたが見たジャンル、車ならば、車や自動車メーカー、パーツ、
家電ならば、最新家電や人気家電。不動産だと、不動産情報や不動産投資など、
あなたがよく見ているジャンルや興味のあるジャンルをGoogleが推測し、自動的に広告が表示されるようになっています。

 

あなたの行動履歴であったり、検索履歴が反映されて、Google側があなたの属性を推定つまり、ターゲティングしているのです。
これが、あなたに最適な広告が表示される理由です。

 

 

パーソナライズド広告とは?

 

先ほど、Googleはあなたが興味のあるジャンル、最近よく見ているジャンルから自動的に推測し、
広告を表示させているということをご紹介しましたが、
これは、「パーソナライズド広告」と言われます。

 

パーソナライズド広告は、Googleがあなたに関連性が高い広告を配信し、広告の費用対効果をアップさせるためのツールです。
あなたのGoogle検索やYouTube動画の視聴履歴から判断し、独自で属性を予測します。

 

広告のカスタマイズ画面

 

もし、あなたがYouTubeでビジネス系の動画を頻繁に視聴している場合、パーソナライズド広告により、
自動的にビジネス系、マーケティング関連の広告や動画が表示されるのです。

 

Googleとしても、できるだけたくさん広告をクリックしてもらいたいために、
ユーザーにとって興味をそそる広告を配信し、費用対効果を上げようとしています。

 

当然、視聴者にまったく興味のない広告を掲載するよりは、
視聴者に関心を持ってもらえる広告を掲載するほうが、アクセス、クリックしてもらえる可能性は高いのです。

 

 

広告のカスタマイズの仕組み

 

広告のカスタマイズとは、Google側がユーザーから入手した個人情報や、
広告主から提供されたデータをもとにして、興味のあるジャンルを推測して表示されるものです。

 

例えば、年代や性別、利用端末、興味のあるジャンルなどになります。
これらをGoogleが総合的に判断し、広告のカスタマイズを行います。

 

しかし、中には、どうしても見たくない広告、興味のない広告が掲載されることもあるでしょうから、
そのような場合は、オフにするを選択することで、その広告が掲載されません。

 

要素をクリックすると”オフにする”が表示されます

 

また、広告のカスタマイズ自体をオフにすることも可能です。
広告のカスタマイズをオフにする方法ですが、
まずはGoogleの「アカウントページ」に行き、『データとカスタマイズ』を選択。
そして、広告のカスタマイズはオンとオフのどちらかを選べるため、オフにすれば完了です。

 

ただし、広告のカスタマイズ自体をオフにしてしまうと、
まったく興味のないジャンル、関連性の低いジャンルの広告が表示される可能性が高くなるため、
あまりおすすめできません。

 

 

パーソナライズド広告によって利益を生み出しやすい

 

Google側のパーソナライズド広告によって、広告を掲載する企業としては、より利益を生み出しやすいのです。
それは、視聴者が興味のあるジャンルを自動的に選別してくれるために、それだけ成果に結びつきやすいためです。

 

不動産に関心のあるユーザーならば、不動産関連の広告が表示されれば、
しっかりと見てもらえる可能性が高いですし、広告がクリックされる可能性が高くなります。

 

そのために、パーソナライズド広告はとても魅力的なツールと言えるでしょう。

 

これを有効活用し、企業は利益をアップさせることが期待できます。
YouTubeは世界中で見られている動画サイトなので、それだけ多くの顧客を獲得できるチャンスがあるのです。

 

YouTube動画、YouTube広告により、収益をアップさせられるようにしてください。
概要欄にURLを掲載すれば自サイトに誘導させられますし、何かと利便性が高いのがYouTubeビジネスなのです。

 

 

まとめ

 

ここまで、なぜ、自身に最適な広告が表示されるのかということ、
そして、Googleのパーソナライズド広告、広告のカスタマイズの仕組みについて解説してきました。

YouTubeを有効活用することにより、ユーザーに興味のある広告が自動掲載されるため、
顧客獲得、利益アップにつなげやすいのです。

ですので、YouTubeビジネスで自社の利益を上げられるようにするのも、とても有効な手段となります。


 

その他広告に関する記事はこちら!
https://arms-inc.online/category/広告について/

 

お問い合わせ

CONTACT

お見積もり・お問い合わせ

弊社にご関心をお持ちいただきまして、
ありがとうございます。

弊社サービスのお見積り、お問い合わせは、
下記リンクよりご連絡下さいませ。